リナシティかのや(鹿屋市市民交流センター)

情報プラザ

日本宇宙少年団おおすみ分団ブログへ
HOME > 情報プラザTOP > コーナー紹介 > 3,2,1,0 しゅっぱつしんこう 一番星のひみつ
123

「3,2,1,0 しゅっぱつしんこう
一番星のひみつ」


ごぞんじ、大空博士 とロボット宙太郎のおとぼけコンビの大旅行。

あちこちめぐるうちに博士はすっかりお疲れモード。
そこで今回は、行き先を、一番星だけに絞って、じっくり旅行に方針変更。
おまけに、宙太郎に任せて自分は他のことをして遊んでいようと画策しています。
ところが・・。

一番星って、どんな星?博士がいなくて大丈夫?
ちょっと不安はありますが、今回は、新キャラクターも 参加してハラハラドキドキ感はさらにパワーアップ。

さあ、皆さんも一緒に 一番星の秘密を探りに出かけましょう!!!




上映日時:
上映スケジュールをご覧ください。
http://www.info.kanoyashimin.jp/dome/index.html

鑑賞料金:
大人200円、高校生以下無料
上映時間:
24分

※上映スケジュールは変更になる場合があります。

ものがたり

みるく
いつも、盛りだくさんの博士と宙太郎のバタバタ宇宙旅行。
でも、後から考えるといったいどこへいったのやら。

今回は、ちょっと反省して、行き先をひとつに絞ることに。
行き先の相談をしているところへ、
やってきたのは、博士の姪のみるくちゃん。
そのかわいさに博士も宙太郎もデレデレ。

ところが、このみるくちゃん、顔に似合わず大胆不敵。
期せずして博士は取り残され、みるくちゃんと宙太郎の二人で
一番星=金星旅行へでかけます。

美の神ビーナスの名で呼ばれる金星ですが、その正体は?
そして、二人は無事に戻ってこれるのでしょうか?


お問い合わせ先

リナシティかのや(鹿屋市市民交流センター)情報プラザ 指定管理者(株)まちづくり鹿屋

TEL 0994-35-1002 FAX 0994-43-0744