リナシティかのや(鹿屋市市民交流センター)

情報プラザ

日本宇宙少年団おおすみ分団ブログへ
HOME > 情報プラザTOP > コーナー紹介 > 3,2,1,0 しゅっぱつしんこう 宇宙をひろげた人たち
123

「3,2,1,0 しゅっぱつしんこう
宇宙をひろげた人たち」


大人気シリーズ6作目、今回の行き先は、パート3に引き続き時間旅行です。

初めてガリレオが天体望遠鏡を発明して以来、
私たちが知っている宇宙の大きさはどんどん、広がってきました。
今回は、タイムトラベルで
さまざまな望遠鏡で新発見した天文学者たちを訪ねながら、
宇宙観の移り変わりをご紹介します。

そして、このシリーズの見所はやっぱり三択クイズ。

ガリレオのあだ名は? ハーシェルの副業は?

番組の進行とともに、天文学者たちの意外な素顔があきらかに。

さあ、一緒に宇宙をひろげた人たちを訪ねる旅に出かけましょう!!


上映日時:
上映スケジュールをご覧ください。
http://www.info.kanoyashimin.jp/dome/index.html

鑑賞料金:
大人110円、高校生以下無料
上映時間:
24分

※上映スケジュールは変更になる場合があります。

ものがたり

ガリレオ 「よいしょ、こらしょ」旅行を
待ち受ける観客の前に、
博士が望遠鏡を担いで登場。
どうやら、もうすぐ出発だということを忘れているようです。

そこへ、博士を探して宙太郎が登場。
「まさか、旅行のことを忘れてたんじゃ?」
問い詰める宙太郎に博士が苦し紛れに答えた旅のテーマ、
それが「宇宙を広げた人々」を訪ねる時間旅行でした。


まずは、17世紀のイタリア、
ガリレオさんに会いに行った二人、
そこからハーシェル、ロス卿、ハッブルと時代が進むにつれて
巨大化する望遠鏡に驚く宙太郎、
得意げに講釈する博士、といつになく
順調に進む旅。

でも、そのまま終わらないのがいつものパターン。
実は、いつのまにかある歴史上の人物がこっそり乗り込んでいたのです!!

さあ、今回は無事に帰れるでしょうか?




お問い合わせ先

リナシティかのや(鹿屋市市民交流センター)情報プラザ 指定管理者(株)まちづくり鹿屋

TEL 0994-35-1002 FAX 0994-43-0744