リナシティかのや(鹿屋市市民交流センター)

情報プラザ

日本宇宙少年団おおすみ分団ブログへ
冬の星座解説

冬の星座解説


冬のプラネタリウムに新しい冬の星座解説番組が登場!

木枯らしの吹く夜…。少しだけ寒さを我慢して空を見上げれば、
冷たい風に磨かれて輝きを増した冬の星たちが、
語りかけてくれます。ほんのしばらく、星たちのささやきに耳を傾けてみましょう。


上映日時:

10:45/13:45/16:45

上映時間:

16分

鑑賞料金:

大人110円、高校生以下無料

ナレーション:

梨羽侑里(青二プロダクション)

制作・著作:

株式会社リブラ HAKONIWA PROJECT

※上映スケジュールは変更になる場合があります。

「冬の星座解説」解説

オリオンの三ツ星から〜ベテルギウス、リゲル〜
  冬の星空で、まず目に飛び込んでくるのは、同じくらいの明るさの星三つと
それを囲む四つの星が作る、リボンが縦になったような星の並び。
これが、冬の星座で一番有名なオリオン座を見つける目印です。
オリオンは、ギリシャ一の狩人。左上に輝くオレンジ色の星は、一等星の「ベテルギウス」
「巨人の脇の下」という意味の名前の星。右下の青白く輝く星は、一等星の「リゲル」。
「巨人の左足」という意味の名前の星です。

お問い合わせ先

リナシティかのや(鹿屋市市民交流センター)情報プラザ 指定管理者(株)まちづくり鹿屋

TEL 0994-35-1002 FAX 0994-43-0744