リナシティかのや(鹿屋市市民交流センター)

情報プラザ

日本宇宙少年団おおすみ分団ブログへ
宇宙はノンストップ

「宇宙はノンストップ」


私たちは宇宙の中をどのように動いているのでしょうか? 
私たちの地球は、毎日自転して回り、太陽の周りを公転して回っています。
さらに太陽自身も自転して回り、太陽系も天の川銀河の中を回り、
夜空の星々もまた、それぞれの動きで銀河の中を回っています。


回って動くということは、安定しているということ! 難しい話をわかりやすく、ナビゲーターの二人が解説します。


上映日時:
上映スケジュールをご覧ください。
http://www.info.kanoyashimin.jp/dome/index.html

鑑賞料金:
大人200円、高校生以下無料
上映時間:
24分

声の出演:
春日 了 大谷真純(プラネターリアム銀河座)
制作・著作:
株式会社エーディマック
シナリオ:
春日 了
キャラクターデザイン・アニメーション:
塚田洋子
CGアニメーション・編集:
福留政彦
CG:
藤井昇、高畠規子

※上映スケジュールは変更になる場合があります。

内容

猫たち 猫たちとカメラ君
小高い丘の上で2匹の猫たちが、夜空を見上げています。 いったい何を見ているの?カメラ君の視点で追ってみます。







流れ星をつかまえようとする猫 日周運動
猫たちは、あの光輝いてる点々は何だろうとか、
星の動きに気がついているでしょうか?
まさか自分たちが動いている、つまり日周運動している、
ということには気がつかないでしょうね。





天動説と地動説 天動説と地動説
私たちも、昔から地球が自転していることを
わかっていたわけではないのです。
長い間、天の方が動いている天動説=地球が中心で、
その周りを太陽や惑星が回っていると考えてきました。
地球が動いていると言及したコペルニクスが、およそ500年前。
400年前にガリレオがやっと地動説を証明、
ケプラーが惑星の法則というものを考えました。

お問い合わせ先

リナシティかのや(鹿屋市市民交流センター)情報プラザ 指定管理者(株)まちづくり鹿屋

TEL 0994-35-1002 FAX 0994-43-0744