鹿屋市市民交流センターホームページ

かのや観光ナビ
かのやばら園
かのやばら園の春の園内風景
かのやばら園の春の園内風景(提供者:鹿屋市)
読み: かのやばらえん
開園時間: 9時〜17時
休園日: 月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)
入場料:
当日券
一般 630円(500円)
小・中・高 110円(90円)
幼児 無料
開花状況により変更する場合があります。
詳しくはかのやばらえん園に
お問い合わせください。
※( )内の団体料金は20名以上の団体に適用

年間パスポート
一般 1,890円、小・中・高 310円

ばらに包まれたいやしの空間
日本一を誇るバラ園として生まれ変わった「かのやばら園」は、霧島ヶ丘公園内を抜ける市道に隣接している「ばらの館」から直接入場できます。

園内に足をふみ入れると、バラの色や形などテーマごとに分けられた花だんやバラのトンネルが出むかえてくれます。こかげやベンチが適度に配置された園内では、バラの花にかこまれてのんびりと過ごすことができます。
体験型の施設も完備
園内には、バラの切り花体験など年間をとおしてバラの花と接することができる温室や、オーナーとして自分のバラを育てることができる市民ガーデンなど、体験型の施設もそなえてます。

これまでの花だん中心のバラ園に加えて、年間をとおしてさまざまな鑑賞(かんしょう)を楽しむことができます。

国道269号線を浜田方面へ進み、車で約20分です。

参考Webサイト:
かのやばら園 ばらのまちかのや
http://www.baranomachi.jp/